なぜかいつも指の関節がかゆくてついにはパックリと割れて出血してしまったり、その後も水仕事がしみるような不自由を感じている方はいませんか。
以前はあたしも同じ症状でほぼあきらめていました。いつも関節には絆創膏でした。
そしてかゆいときは夢中になって服などにこすり付けてしまったり・・・。

ある日かかった皮膚科の先生にその症状を話すと「意外とそういう方は歯の詰め物の金属が原因のことがあったりするんですよ」といわれ目からうろこでした。
早速数日後には非金属の歯の詰め物を推奨する歯科医に行きその話しをすると、2,3回の治療で口の中の金属をすべて非金属素材に交換してくれました。(保険が効きました)

そしてその後数週間ですっかり手の「ぱっくり」は姿を消したのです。
もう5年以上前の話になりますが、あたし自身アトピー体質であることもあって、アトピーそのものはいまでも絶賛継続中ではありますが、指がパックリ割れるということはまったく起こっていません。

そもそも金属の歯の詰め物は鉛が含まれているとかという話もありますし、レントゲンで詰め物の下の虫歯を見落としたりと欠点はさまざまあるようですので、もしも心当たりないのに指が切れて困っている方はこの機会に歯医者さんに相談してみるとよいかもしれません。

*歯医者さんによって治療に気合の入った医院とそうでないところがあるようなのできちんと選んだほうがよさそうです。